2017年12月4日月曜日

この冬刊行します 手紙はいいぞう

 湯気カンパニーの3冊目の本がこの冬刊行されます。

******************

僕に宛てて

ことば 渕上純子
え デュフォ恭子

******************

京都在住の音楽ユニット「ふちがみとふなと」の唄の担当渕上純子さん。
そしてフランス在住の画家デュフォ恭子さんにお願いし、デュフォさんが以前制作されたふちがみとふなとの曲「僕に宛てて」のアニメーションを、絵本として刊行させていただく運びになりました。

書誌情報はこちら

湯気カンパニーがお二人にこの話を持ちかけたのが去年のこの時期でした。

メールですぐにお二人からあたたかなお返事をいただき、会うお時間をとってくださった渕上さんと一緒にフランスに電話をかけました。

何年も前に制作された作品であり、動画として完成しているため、原画として利用できるものとしては小さな画像ファイルしかないこと、それを取り出して絵本にできるのかしら?という懸念をデュフォさんは抱かれていましたが、全面的に協力してくださることになり、感激しました。

また、その詩の世界にファンの多いふちがみとふなとさんの楽曲の中でも、この曲は比較的短く少ないことばで構成されているため、これらを組み合わせ限られたページ数でどう表現したらいいのか、数ヶ月に渡ってミーティングをし、渕上さんにはお忙しい中何度も会っていただきました。

メールやストレージサービスを利用し、密に連絡を取り合いながらも、「直接話した方が早いから」お電話を気軽にしてくださったデュフォさんにもたくさんの自由な発想をいただいて、本当にありがたかったです。

この絵本が産まれるまでに何十通もの「お手紙」がパリ、京都、大阪の間を行き来したように思っています。



なお、刊行は12月の4週目になりそうです。

またトランスビューさん経由で全国の書店で購入いただける予定ですが、クリスマスのプレゼントに間に合わせたい!という方には湯気カンパニーからの発送も承ります。
また詳細が決まりましたら追記いたします。


皆様はお手紙を最近書きましたか?

手紙はいいぞう。