2018年3月31日土曜日

イベント終了しました…!ありがとうございました

もう三月も終わりですね…!



「トムの庭」さんでのデュフォ恭子さんの個展は今日までとなります。


「OnReading」がテーマの今回の展示ですが、いつもの動物たちもいて。

デュフォさんの絵はご本人の人柄にどこか似ていて、洗練されたところと、人懐っこくてあたたかみのあるところが入り混じっています。


見ていて飽きないです。


最終日、デュフォさんもいらっしゃるのでお近くの方、ぜひどうぞ。
(今日なのにすみません… ><)


25日のふちがみとふなとさんのライブにもたくさんの方に来ていたき、本当にありがとうございました。



最後、渕上さんがあるだけの楽器を客席に回してくれて、「僕に宛てて」のうたにみんなで参加して音を鳴らしました。

船戸さんは相変わらず、ニコニコしていてコーラスもたくさん歌われました。
生音で、みなさん一人一人に、会場の隅々に春の歌を届けてくださいました。


去年の五月に初めてデュフォ恭子さんと京都で会い、渕上純子さんにも来ていただいて最初のミーティングをしました。
それから本ができ、またデュフォさんの帰国と個展開催といういいタイミングにこうして出来上がりを祝う会を持つことができ、皆様と楽しい時間を共に過ごせていることがとても不思議な気持ちがしました。

トムの庭の皆様、デュフォさん、渕上さん、船戸さん、応援してくださった皆様、ありがとうございました。



これからもよろしくお願いします!
刊行記念ライブを!と言ってくださっているお店の方もいらっしゃって、ふちがみとふなとさんとのスケジュールを調整打診して、また実現できたら嬉しいです。
湯気カンパニーの人員が一人ゆえ、すっすっと早く物事が決められなくて申し訳ないですが、一人ならではの細かさ(?)で持って、ゆっくりでも、心に残る催し事をできたらなあと思います。


そしてまたデュフォ恭子さんにも会いたいです。


「お手紙」に関する本と一緒に並べてくださいました。
カタツムリが四日かけてお手紙を届けてくれるあのお話、あの本と共に…!感動です。




 

…この写真、宝物にします。