2018年11月20日火曜日

また、紙芝居 東京で




紙芝居と音楽のイベント from大阪 紙ってる!
 朗読 森元暢之
 音楽 たらすな

    共演:本町うつぼ&イニシャルBB

2018年12月1日(土) 18:00open/19:00start 大陸バー彦六 (03-3336-5153)
   入場無料/*1ドリンク以上のオーダーと投げ銭をお願いします。













2018年10月20日土曜日

錦秋


気づけば10月も半ばを過ぎてしまいましたが、先月末から10月初めまで開催された「秋に宛てて」展、無事に終了いたしました。

来てくださった方、気にしてくださった方、作家の皆さま、ひなびさん、本当にありがとうございました…!!



デュフォさんの絵と、青山円さんの絵。
白い壁に馴染んでいました。



青山円さんの「今月の一枚」の「絵紙」人気でした。
私もこれで手紙を書きました。^^






アケモドロさん。


新作の「どら焼き」
3枚いっぺんに買う人もいらしたりして。
手に取りたくなりますよねー。




「ひなび」までの道のりに咲いていた白い芙蓉。




デュフォ恭子さんのサイン本も毎日少しずつ売れて…なくなりました。

サイン本というものは、版元から積極的に出していいのか?
など迷うところでありましたが春にお会いした時に、やっぱりやっぱり…お願いして書いてもらっていたものが少しだけあったのです。

渕上さんには各ライブ会場で書いてもらえますので、ぜひお持ちください。→







ひなび前で毎週市を出しておられる移動八百屋のヤムサイさんにもお会いできました。

ヤムサイさんのことはずっと前からお話を聞いて気になっていました。

いつか偶然お会いできるかな?と思っていたら今回やっと…!
あちらも、ひなびさんで湯気カンパニーを聞いて知ってくださっていて「噂の湯気さん!」と話しかけてくださいました。


この時不思議なことが。

ヤムサイさんが私の買った野菜を入れるべく、適当な紙袋を取り出したところ…

「あっ、ゆげって書いてある」と。



んっ



…本当に書いてありました!!





こんなことってあるんですねー!!



(注:弓削さんです)



ぼーっとしてたらもう10月も終わり…

今年はやりたいことがあり過ぎて、本当に本当に時間が経つのが早いです…!


残りの日々を大事に過ごさねばと思います。




   

2018年9月9日日曜日

紙芝居あります「casimasi」プレオープン記念イベント

災害続きで連日のニュースが辛いです。
停電などでお困りの方が一刻も早く元の生活に戻れますように。
地震もあり、また台風22号が近づいているので引き続き警戒が必要ですが… ><

さて、紙芝居のお知らせです。

元「ちょうちょぼっこ」のメンバーのおひとり、あんずさんが宝塚市でお店をオープンされます。(あんずさんはあだ名ですね。勝手に呼ばせていただいてます)

オープンは10月4日(木)なのですが、そのプレイベントに呼んでいただきました…!!
森元暢之雑貨と本、当日売らせていただきます。


casimasi(かしまし)
プレオープン記念イベント

2018年9月23日(日)

18:00− 20:00
(開場17:30)1500円+ワンドリンク

**********

17:30− room cafe ロカのお弁当販売/ドリンク販売
18:00− ふたりぼっちの紙芝居(朗読森元暢之/音楽たらすな)
19:00− グラタンカーニバルライブ

**********

◆注意事項 
店舗は一旦16時で閉まります

問い合わせ先)
宝塚市清荒神3-2-10 
0797−86−0440(当日のみ)


★ご予約 → info@casimasi.com までお願いします






グラタンカーニバルさんの音楽…
youtubeで拝見しましたが、あの、絵も… とても気になります!

ロカさんのご飯めがけて来られる方も多いような…

何にせよ、あんずさん!これからどんなお店を作っていかれるのでしょうか?

はじまりの場に招待してくださってとっても嬉しい。
新しいことをはじめる方に、いつも勇気をもらっています。


お近くの方、遠方からでも、ぜひお越しください。








⇨ちょうちょぼっことは。

今からじゅうなんねん前、大阪市の小さなアパートの一室で20代女性4人組がそれぞれの本を持ち寄って始めた貸本喫茶。今はもうありませんが、私も利用させていただいておりました♨️4人それぞれの(置いている本も)個性がひかる、とても面白いお店で、全国にファン多し。惜しまれながら閉店されました。




2018年8月19日日曜日

秋に宛てて

お盆がすぎて、突然涼しくなった気がしますね。

災害が多くて心を痛めることの多かった今年の夏ですが、去りゆくのを感じるのはどこか寂しいです…

さて、そんな秋のはじまりにある展示のお知らせです。



2018年9月24日〜10月8日
「秋に宛てて」
クリックすると大きくなります

作家名

青山円 
アケモドロ 
デフォ恭子


岡本 やさい料理のお店 ひなび にて


2017年の年末に湯気カンパニーから刊行した「僕に宛てて」の絵はフランス在住の画家デフォ恭子さんによるものです。
デュフォさんの描く、どこかユーモラスな佇まいの動物たちの絵をもっと日本の人たちに知ってもらいたくて、何点か作品を預かり展示を開催することになりました。

他の作家さんの作品と共に賑やかに飾って欲しいというデュフォさんのご希望から、二人の作家さんに声をかけさせていただきました。

色を丁寧に重ね、静かで深い世界を作り上げる青山円さん。

身近な素材を透明感のあるモチーフに染めあげるアケモドロさん。

三者三様の「秋」への手紙。

***

岡本の野菜料理のお店「ひなび」にて。
ごはんもおやつも美味しい、風が吹き抜けるお店です。
大切な人と、または、おひとりの時間をゆっくりとお過ごしください。

そしてあなたも誰かにお手紙を書きませんか。
手紙はいいぞう。


***

DMを青山円さんに作っていただきました!


三人にそれぞれの方と作品を紹介したところ、三人ともが感銘を受けられ「大好きです…」と言われていたのが印象的で、とても嬉しかったです。

ひなびさんの白い展示室にどんな風に並ぶのか? 
今からワクワクしております。

秋のはじまりに、ぜひ岡本までお越しくださいませ。





2018年7月8日日曜日

紙芝居あります 市田響写真展開催記念イベント ぴらにやカフェ


市田響写真展『視界の底』開催記念ライブ at ぴらにやカフェ


2018年8月4日(土) 18時半開演 入場料1000円
                             *飲食別途ご注文をお願いします


・森元暢之&たらすな
 ふたりぼっちの紙芝居

・記念音楽ライブ『神戸モトコーの面影』
 ごはん&クリオネ修平(山門修平)

・トークライブ 『初期衝動について語る』
 出演 中野りうし(ぴらにやカフェオーナー) 森元暢之(漫画家) 市田響(徘徊写真家)


写真はクリックすると大きくなります
 

ぴらにやカフェ

〒651-0071 兵庫県 神戸市中央区筒井町3-2-13 丸豊ビル 1F
阪急神戸本線 / 阪神本線 春日野道駅から徒歩5分
(春日野道商店街のほぼ真ん中地点です)

ご予約はこちらまで
090-3711-5637(ぴらにやカフェ)
kamishibai@himawari.zaq.jp


よろしくお願いします!!

2018年4月28日土曜日

フレイムハウスの猫展

今年も始まっています…!!
(告知が遅くてすみません)

5月2日まで フレイムハウスの猫展


森元暢之&たらすな 紙芝居あります!!
4月29日 18時から
無料です。



お店中が猫で溢れるこの展示、フレイムハウスの「猫たまハヤシライス」も名物で、とっても美味しいので、お近くの方、ぜひ足をお運びくださいませ。


森元さんも猫作品を出品中。
去年好評でした猫便箋、絵葉書もあります。


 *ナイスホリデー商会も制作のお手伝いしました。

(手は森元さん↓)


あっ


もしかして


この顔は…











森元さんと一局。





どちらが勝ったかお分かりでしょうか?












答え)


試合 勝ち負け決めず終了。





私が置く私にとって不利なコマに対して「ああああ そこに置いてはだめだ…」という大きい心の声が聞こえるんですよ。そんな人と争えない…
(注:ゲームです)





おまけ

湯気カンパニーの二匹の猫も元気です。
茶白のまいやこさんはこの春21歳になりました。

三月に入って体調を崩し、一気に老け込んでしまいましたが、病院に通い、一番調子の悪かった時からはだいぶん元気になり、ホッとしています。
だいぶん足腰も弱くなり、ペチャッと座り込んでしまうことも多くなりましたが、まだまだ食欲もあります。
穏やかに、一日一日を過ごしてほしいと願っています。


(大小の差がありすぎますが同じ位置に座っています 汗)









2018年3月31日土曜日

イベント終了しました…!ありがとうございました

もう三月も終わりですね…!



「トムの庭」さんでのデュフォ恭子さんの個展は今日までとなります。


「OnReading」がテーマの今回の展示ですが、いつもの動物たちもいて。

デュフォさんの絵はご本人の人柄にどこか似ていて、洗練されたところと、人懐っこくてあたたかみのあるところが入り混じっています。


見ていて飽きないです。


最終日、デュフォさんもいらっしゃるのでお近くの方、ぜひどうぞ。
(今日なのにすみません… ><)


25日のふちがみとふなとさんのライブにもたくさんの方に来ていたき、本当にありがとうございました。



最後、渕上さんがあるだけの楽器を客席に回してくれて、「僕に宛てて」のうたにみんなで参加して音を鳴らしました。

船戸さんは相変わらず、ニコニコしていてコーラスもたくさん歌われました。
生音で、みなさん一人一人に、会場の隅々に春の歌を届けてくださいました。


去年の五月に初めてデュフォ恭子さんと京都で会い、渕上純子さんにも来ていただいて最初のミーティングをしました。
それから本ができ、またデュフォさんの帰国と個展開催といういいタイミングにこうして出来上がりを祝う会を持つことができ、皆様と楽しい時間を共に過ごせていることがとても不思議な気持ちがしました。

トムの庭の皆様、デュフォさん、渕上さん、船戸さん、応援してくださった皆様、ありがとうございました。



これからもよろしくお願いします!
刊行記念ライブを!と言ってくださっているお店の方もいらっしゃって、ふちがみとふなとさんとのスケジュールを調整打診して、また実現できたら嬉しいです。
湯気カンパニーの人員が一人ゆえ、すっすっと早く物事が決められなくて申し訳ないですが、一人ならではの細かさ(?)で持って、ゆっくりでも、心に残る催し事をできたらなあと思います。


そしてまたデュフォ恭子さんにも会いたいです。


「お手紙」に関する本と一緒に並べてくださいました。
カタツムリが四日かけてお手紙を届けてくれるあのお話、あの本と共に…!感動です。




 

…この写真、宝物にします。





2018年1月25日木曜日

絵本「僕に宛てて」刊行記念ライブ!


様々なお知らせが遅れておりましたが、三月にイベントがあります。



絵本「僕に宛てて」刊行記念
ふちがみとふなとライブ

2018.3.25 日曜日
16時開演 



「トムの庭」さんは、名古屋市内の児童書専門店。
1階の「Kokoti cafe」さんは北欧の雑貨も扱うカフェ。
吹き抜けの、とても 心地よい空間です。

「え」担当デュフォ恭子さんがちょうど 個展をされる期間中の一日にライブを開催することになりました。
ふちがみとふなとさん!!

ワクワクしています。

ご予約は、トムの庭さんまでお電話にてお願いしたします。
         →052-734-8268

デュフォ恭子さんの個展は3/17から3/31までです。


クリックすると鮮明な画像で見られます


2018年1月1日月曜日

今年もよろしくお願いします




2018 湯気カンパニー 一同 
    【ナイスホリデー商会(人間)/六郎(猫)/まいやこ(猫)】