2018年10月20日土曜日

錦秋


気づけば10月も半ばを過ぎてしまいましたが、先月末から10月初めまで開催された「秋に宛てて」展、無事に終了いたしました。

来てくださった方、気にしてくださった方、作家の皆さま、ひなびさん、本当にありがとうございました…!!



デュフォさんの絵と、青山円さんの絵。
白い壁に馴染んでいました。



青山円さんの「今月の一枚」の「絵紙」人気でした。
私もこれで手紙を書きました。^^






アケモドロさん。


新作の「どら焼き」
3枚いっぺんに買う人もいらしたりして。
手に取りたくなりますよねー。




「ひなび」までの道のりに咲いていた白い芙蓉。




デュフォ恭子さんのサイン本も毎日少しずつ売れて…なくなりました。

サイン本というものは、版元から積極的に出していいのか?
など迷うところでありましたが春にお会いした時に、やっぱりやっぱり…お願いして書いてもらっていたものが少しだけあったのです。

渕上さんには各ライブ会場で書いてもらえますので、ぜひお持ちください。→







ひなび前で毎週市を出しておられる移動八百屋のヤムサイさんにもお会いできました。

ヤムサイさんのことはずっと前からお話を聞いて気になっていました。

いつか偶然お会いできるかな?と思っていたら今回やっと…!
あちらも、ひなびさんで湯気カンパニーを聞いて知ってくださっていて「噂の湯気さん!」と話しかけてくださいました。


この時不思議なことが。

ヤムサイさんが私の買った野菜を入れるべく、適当な紙袋を取り出したところ…

「あっ、ゆげって書いてある」と。



んっ



…本当に書いてありました!!





こんなことってあるんですねー!!



(注:弓削さんです)



ぼーっとしてたらもう10月も終わり…

今年はやりたいことがあり過ぎて、本当に本当に時間が経つのが早いです…!


残りの日々を大事に過ごさねばと思います。